Himachal View theme

Archive for the '中央地域' Category

埼玉県立近代美術館

Published by under 中央地域

アカデミックな存在である美術館といえば、埼玉県立美術館

アカデミックな場所を観光してみたいのであれば、やはりおすすめは埼玉県立美術館です。
埼玉県立美術館は、名前だけを聞くと何だか地味な印象が出てくるかと思いますが、名前とはうってかわって、その存在は非常に大胆でアーティスティックな存在として、地域住民にはもちろん、観光の際に是非とも訪れたいスポットとして、多くの方を魅了しています。

具体的には、このような部分が人気の理由として知られています。

国内外の作家による作品を多数展示!

緑に溢れる自然の中にあるのが、埼玉県立美術館です。
存在が既にアートな雰囲気に包まれているスポットですが、そんな美術館内には、埼玉にゆかりがある美術家たちをはじめ、ピカソやジャガールなどの誰もが知る巨匠の作品、また、日本の現代作家による美術作品など、幅広い数多くの美術作品、芸術作品が展示されています。

作品知識が無くても楽しめる工夫がもりだくさん!

また、芸術的作品や美術作品の知識が無い場合でも楽しむことが出来るように、美術館サポーターが案内をして作品ガイドをしてくれるサービスや、芸術を楽しんでもらうことを目的として行われているミュージアムコンサート、また、期間限定で定期的に、企画展や、親子で参加できるワークショップなども積極的に行われています。
そのため、美術知識が無くても、楽しむことが出来ると言っても過言ではないでしょう。

家族ではもちろん、一人で来ても楽しむことが出来る場所と言えます。

無料で楽しめるポイントたくさん!

美術館や有料なのが当然ですが、無料で楽しむことが出来るポイントも数多く存在していますので、美術館に訪れたのに入るお金を持ってきていないという場合は、こんなところに注目をしても楽しめるかもしれません。

まずは、美術館自体が芸術品のような雰囲気に包まれていますので、見ているだけで楽しむことが出来るでしょう。
森に囲まれたモダンな作りを意識している建物で、建築の際には、建築物自体が展示品の一つとして語ることが出来るようにと設計されて作られたそうです。

次に、近くにある北浦和公園でも、芸術に巡り合うことが可能です。
北浦和公園には噴水池というスポットがあるのですが、その公園内には音楽噴水と呼ばれ、決まった時刻に音楽と共に噴水が沸き上がることで知られています。

時間は、午前10時から二時間おきに行われ、最終は夜の八時になりますが、いずれも非常に幻想的で美しい世界を楽しむことが出来ますので、時間がある方はぜひ、日が落ちてからのライトアップも合わせて見てみると、美しく幻想的で、楽しい思い出つくりになると言えるでしょう。

埼玉県立近代美術館 はコメントを受け付けていません。

Next »

タグ

検索