Himachal View theme

合角ダム

埼玉県内にある大規模なダム

合角ダムは「かっかくダム」と読み、埼玉県内にある大規模なダムです。
「ごうかく」とも読めるため、合角ダムは受験生にも人気となっています。
私も学生時代に合角ダムを知っていれば、受験に成功していたかもしれません。

合角ダムは広大な敷地を誇っており、単なる貯水池としてだけでなく、観光スポットとして楽しむことができます。
緑溢れる中に浮かぶ湖はとても綺麗で、日頃の疲れを癒してくれます。
秩父には合角ダムの他にも3つのダムがあり、これらは「秩父の4大ダム」として知られています。

私は4つのダムを全て制覇しました。
あなたも秩父の4ダムを、全て訪れてみるのも楽しいと思います。

紅葉時期はさらに綺麗

合角ダムは1年通して綺麗な自然を楽しめますが、特に秋の紅葉時期は訪れると楽しいです。
周りの木々が一斉に紅葉して、さらに魅力的な風景を楽しむことができます。
バイクでツーリングをしながら合角ダムの周辺を走っていると、その景色に思わず見とれそうになってしまいます。
秋のツーリングスポットとして、合角ダムはとてもおすすめです。

また、合角ダムの上流には、「毘沙門水」というスポットがあります。
毘沙門水は「平成の名水百選」というものに選ばれています。

平成の名水百選は「質が良く、綺麗な水源」が選ばれます。
そのひとつとして、毘沙門水が選出されているのです。
毘沙門水はライダーだけでなく、周辺地域に住む人が水を汲みに訪れたり、バイクに乗らない一般の観光客がたくさん訪れていることもあります。
埼玉県以外の地域から毘沙門水を目当てに訪れる人もたくさんいるため、1度体験しておくのはおすすめです。

毘沙門水は特に、夏の暑いときに足を運ぶと良いです。
毘沙門水は飲むことができるため、夏に乾いた喉を潤すためには最高です。
私は毘沙門水の水を何度か飲んだことがありますが、とても柔らかな口当たりで、確かに美味しいと思います。

そのあとにペットボトルの水も飲みましたが、確かに少し味わいが違うと感じました。
「毘沙門水以外の水は飲めない」ということにはなりませんでしたが、毘沙門水を訪れたときにはいつもその美味しさを楽しんでいます。
冬に毘沙門水を訪れると少し寒いため、やはり夏がおすすめです。

合角ダムを楽しもう

このように合角ダムはツーリングに最適なスポットで、名水を楽しむこともできます。
埼玉に住んでいるなら気軽に足を運べるツーリングスポットとしておすすめですし、県外から訪れるにも良い場所です。
休日に計画を立てて、ぜひ合角ダムへ足を運んでみてください。
きっととても楽しい時間を、満喫できるはずです。
男性ライダーにも女性ライダーにもおすすめです。

合角ダム はコメントを受け付けていません。

Next »

タグ

検索